コラム

【3分解説】LGBT プライド とは?意味を詳しく解説します!

プライドとは?

近年「LGBTプライド」や「プライド月間」などの言葉を度々聞くようになりました。

しかし、これらの言葉の意味を知っている人は、どれほどいるのでしょうか?

今回の記事では「プライド」や「プライド月間」とは何か、詳しく解説していきます!

【LGBTQ】プライド とは?

プライド」という言葉は、LGBTパレードを指すことがよくあります。「プライドパレード」や「レインボープライド」などと聞いたことはあるかもしれません。

これらの「プライド」という言葉の大元は、英語の「誇り」という意味です。自分がセクシュアルマイノリティであることを恥ずかしがらず、誇りを持って生きていこうとする心意気が「プライド」です。

このプライドという言葉を説明するときに欠かせないのが、ストーンウォール事件です。

ストーンウォール事件って、何?

1969年6月28日、アメリカ・ニューヨークにある「ストーンウォール・イン(Stonewall Inn)」というゲイバーにて、事件が起こりました。

ゲイバーなどに警察の手入れが入るのは珍しいことではありませんでした。

普段のストーンウォール・インの常連客なら警察に黙って従っていたのですが、この日は抵抗し、暴動に発展しました。

暴動は5日間ほど続き、負傷者や逮捕者が出るほどになりました。このことは「ストーンウォール事件」として、歴史に残ることになりました。

【LGBTQ】プライド月間とは?プライド月間は、何をするの?

この「ストーンウォール事件」をきっかけに、毎年6月を世界的に「プライド月間(Pride Month)」と呼ばれるようになりました。

プライド月間では、アメリカをはじめ、世界各地でパレードが行われ、これらを「プライドパレード」「レインボーパレード」、単に「プライド」と呼んだりしています。

プライドはアメリカだけ?日本でもやってる?

現在のプライドは、アメリカだけでなく、世界的に浸透しています。

日本でもプライドパレードが徐々に浸透し、様々な都道府県で開催されるようになりました。日本最大規模のものは「東京レインボープライド(通称:TRP)」であり、日本各地から多くの人が集まります。

下記のページでは、日本で開催されているプライドパレードについて、都道府県別で表示しています。もしかしたらあなたの住む都道府県でも、開催しているかもしれません!

是非次回のパレードに、参加してみてはいかがでしょうか?

【LGBTQ】プライドについて知り、参加してみよう!

「プライド」は「誇り」という意味があり、現在では「レインボーパレード」を指す言葉として知られています。毎年6月は「プライド月間」として、世界各地でパレードが行われています。

日本でも様々な都道府県においてプライドパレードが開催されており、それらの開催時期は6月以外の場合がほとんどです!

もしプライドパレードに参加したことがなければ、是非参加してみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

ばん

当サイトの運営メンバー。 会社員をしながら、2019年から「LGBTばんブログ」を開設し、これまでの経験などをブログにて公開している。 ブログ活動をしながら「LGBTQ向けのポータルサイトを作りたい」気持ちが増し、当サイトが誕生した。