コラム

自分のセクシュアリティがわからない人は、セクシュアリティ診断を!

「自分が何者なのかわからない…」

「自分のセクシュアリティってなんなんだろう…」

このように思っている人は少なくありません。今この記事を読んでいるということは、あなたも自分自身のセクシュアリティについてわからないからこの記事に辿り着いたのではないでしょうか?

自分のセクシュアリティについてわからない人は、本当にたくさんいます。だから、あなたは孤独だと思わないでください。

そんなあなたの力になりたい私から、Web上で無料で利用できるセクシュアリティ診断を紹介します!自分自身のことを知るきっかけとして利用してみると良いでしょう。

こんな方におすすめ

  • セクシュアリティがわからない人
  • セクシュアリティ診断をしてみたい人

【結論】自分のセクシュアリティについてわからない人は、たくさんいる。

『あなたの周りには異性愛者がたくさんいて、自分はそうじゃないから、変なのかも…?』と思ってしまう人が数多くいるでしょう。

LGBTQという言葉が世の中に浸透してきたものの、今の社会サービスの大半は異性愛者であることが前提です。異性愛者に当てはまらない人にとっては、虚無感すら覚えてしまいます。

特に若い頃には『周囲の人と違う』だけで、いじめや差別の対象になりやすく、本当の自分の気持ちを周囲の人に打ち明けるのはかなりハードルが高いことでしょう。

しかし逆の考え方をすると、あなたと同じように周囲に打ち明けられずに、静かに悩んでいる人は本当にたくさんいます。だから、あなたは孤独ではありません。

オンライン上の「セクシュアリティ診断」を使ってみるのはどうでしょうか。

自分自身のセクシュアリティがはっきりわからないとモヤモヤする気持ち、とてもわかります。僕も高校生のときに

そんな時にはセクシュアリティ診断というサービスを利用してみたらどうでしょうか?

セクシュアリティ診断は、いくつかの質問を答えることによって、自分のセクシュアリティを言語化してくれます。その診断結果が全てではありませんが、一つの指標にはなるでしょう。

ここからは、無料で利用できるおすすめのセクシュアリティ診断を2つ紹介します!

どちらのセクシュアリティ診断も、医学的なものではありません。あくまでも目安として利用してください。

【セクシュアリティ診断①】JobRainbow セクシュアリティ診断

https://jobrainbow.jp/discover_sexualities/

1つ目に紹介するのは、LGBTQの就職活動を応援する「JobRainbow(ジョブレインボー)」が提供しているセクシュアリティ診断です。

2022年1月現在、セクシュアリティ診断は利用者が17万人を突破しました。

JobRainbowセクシュアリティ診断の特徴

  • 質問は29個。所要時間は3分程度。
  • 会員登録が必要。Twitterアカウント・Googleアカウントを使用したログインも可能。
  • 診断結果によって「守護アニマル」が表示される。
  • 診断後のセクシュアリティについては、同サイト内の解説記事が用意されているため、詳しく知ることができる。

公式サイトはこちら

【セクシュアリティ診断②】anone,

https://anone.me/

2つ目に紹介するのは、anone,というセクシュアリティ診断です。2020年1月にサービスリリースしてから、多くのユーザーがanone,を利用しています。

2,000通りのセクシュアリティの組み合わせから、あなたにもっとも近いパターンを分析してくれます。

サイトカラーが優しい色合いなので、とても穏やかな気持ちで質問に答えることができます。

anone,の特徴

  • 質問は66個。所要時間は10分程度。
  • 会員登録が必要。Twitterアカウントを使用したログインも可能。
  • 診断後のセクシュアリティの解説がそのまま表示されるため、わかりやすい。

公式サイトはこちら

セクシュアリティは変わる。

セクシュアリティは、生まれてから死ぬまでずっと変わらないと思われがちです。

しかしセクシュアリティが変わる可能性は多いにあります。だからこそ、今の自分がどのセクシュアリティなのかは、あなたの人生においてそれほど重要なものではないでしょう。

「今の自分がどのセクシュアリティなのかわからないと、モヤモヤする!」と思う人は、セクシュアリティ診断を定期的に利用し、自分の考え方やセクシュアリティに変化がないかを確認するのが良いでしょう。

そうでもない人に関しては、「セクシュアリティは変化することもあるんだ〜」という考え方を持ち、今の自分の状態・セクシュアリティを知る一つの指標として利用するのが良いでしょう。

あなたは、あなた。自分らしく生きれば、大丈夫。

セクシュアリティ診断を利用することによって、あなた自身を見つめ直すきっかけになることでしょう。

このセクシュアリティ診断がすべてではありませんが、ひとつの指標になることは間違いありません。

自分が自分らしく、ありのままの姿で生きていくことが1番重要だと、私は思います。

これからもセクシュアリティに関して、たくさん悩むかもしれません。そんな時に、あなたは孤独ではないこと、思い出してください。いつでもあなたの味方や同じ立場の人がたくさんいます。

いつでもあなたらしく、あなたの人生を生きていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

ばん

当サイトの運営メンバー。 会社員をしながら、2019年から「LGBTばんブログ」を開設し、これまでの経験などをブログにて公開している。 ブログ活動をしながら「LGBTQ向けのポータルサイトを作りたい」気持ちが増し、当サイトが誕生した。