コラム

【LGBTQ+】フレイセクシュアルとは?その意味を解説!

記事を読む前に

青く表示されている用語をクリックすると、その用語の解説ページに飛びます。

そちらもぜひ見てみてください!

突然ですが、皆様は初対面の人に対して「キスやハグをしたい」「セックスをしたい」というような性愛感情を抱く事はありますか?

僕は、初対面の人に対してすぐに性愛感情を抱く事はなく、交流を続けていく内に恋愛感情や性愛感情を抱きます。

しかし、関係性が浅い(=初対面)人のみに対して、性愛感情を抱くセクシュアリティがあります。

それが、今回紹介するフレイセクシュアルというセクシュアリティです。

皆様にこのフレイセクシュアルの事を知ってほしいと思い、記事を執筆しました!

フレイセクシュアルとは?

フレイセクシュアルとは、深い関係性を築いていない他者のみに対して性愛感情を抱き、その人の事を知っていく内に、性愛感情を抱かなくなるというセクシュアリティです。

フレイ(fray)とは英語で「見知らぬ人」という意味です。

前述の「深い関係性を築いていない他者」とは誰か?というと、例えば初対面の人などが挙げられます。

またフレイセクシュアルはアセクシュアル・スペクトラム の仲間であるセクシュアリティでもあります。

アセクシュアル・スペクトラム

アセクシュアルの傾向があるセクシュアル・マイノリティの事。

ちなみにフレイセクシュアルと正反対のセクシュアリティがデミセクシュアルです。

次の項目からは、フレイセクシュアルに関する誤解について解説します。

フレイセクシュアルに関する誤解

【誤解①】性愛感情が無くなる=パートナーの事を嫌いになる

フレイセクシュアルに関する誤解、1つ目は「性愛感情が無くなる=パートナーの事が嫌い」です。

パートナーの方からすれば、性愛感情を抱かれているというのは大きな自信です(自分には性的魅力がある、というように)。

だからこそ、相手から性愛感情を抱かれないと「自分には性的魅力が無いのかな?」と落ち込んでしまい、愛されている自信も無くしてしまいます。

しかし、フレイセクシュアル当事者はあなたに性愛感情を抱かなくなっただけで、恋愛感情が無くなったという訳ではありません。

性愛感情が無くても、あなたの事は大好きです。

もし、不安ならお互いの関係性について、話してみる時間を作ってみるのもいいでしょう。

【誤解②】フレイセクシュアルは恋愛が出来ない

フレイセクシュアルに関する誤解、2つ目は「フレイセクシュアルは恋愛が出来ない」です。

私達が生きている社会では、「恋愛=セックスといった性行為がある」という認識が未だに強く根付いています。

そういった考えがある故、相手の事を知れば知るほど、性愛感情が無くなるフレイセクシュア当事者の方は恋愛が出来ないという誤解を受ける事が度々ありますが、それは間違いです。

フレイセクシュアル当事者の方も恋愛を楽しむ事が出来ます。

確かに、パートナーとお付き合いする上で、性行為を重視する方もいますが、全員がそうとは限りません。

愛情表現の方法は、セックス以外にも沢山あります。

だから、お付き合いする上でセックスといった性行為を必ずしも重視する必要は全くありません。

【誤解③】フレイセクシュアルは病気

フレイセクシュアルに関する誤解、3つ目は「フレイセクシュアルは病気」です。

「性愛感情が無くなるなんて病気だ」「初対面の人にいきなり性愛感情を持つなんて気持ち悪い」など、フレイセクシュアルを病気と決めつけるような誤解は数多くあります。

フレイセクシュアルは病気ではありません。

フレイセクシュアルは性的指向の1つです。

【まとめ】フレイセクシュアルとは?

最後に今回紹介したフレイセクシュアルについてまとめます!

まとめ

  • フレイセクシュアル:深い関係性を築いていない他者(初対面の人など)にのみ、性愛感情を抱き、相手の事を知るにつれて性愛感情が無くなっていくセクシュアリティ。
  • フレイセクシュアル当事者の方は性愛感情が無くても、パートナーの事は大好き。
  • フレイセクシュアルは病気ではなく、性的指向の1つ。

フレイセクシュアルやアセクシュアルといったセクシュアリティはよく「人として成長していない」というレッテル張りをされる事がとても多いです。

世間一般に「セックスしたいと思わない感情=異常(成長出来ていない、と見なされてしまう)」という考えが蔓延してしまっているからです。

しかし、フレイセクシュアルやアセクシュアル当事者の方を「成長出来ていない人」というのは全く持って、大間違いです。

誰かと付き合う時、自分は相手にどんな感情を向けるのかを整理できている。

「私は人に性愛感情を抱かない」

このように整理できているのは、自分の中のアイデンティティを確立できていると言えるのではないでしょうか。

最後に、フレイセクシュアルやアセクシュアルといったセクシュアリティは「決して人として成長していないというわけではなく、アイデンティティが確立されたセクシュアリティ」という事を覚えていただけると、嬉しいです。

参考文献一覧

AセクAロマ部「「フレイセクシュアル(フレイセクシャル / Fraysexual)」とは何ですか? 定義は?」https://acearobu.com/what-fraysexual/(2024年5月25日閲覧)

日本SRGM連盟「SRGMとは?」https://acecommunitywestjapan.amebaownd.com/pages/4105984/page_202008021419(2024年5月25日閲覧)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事